さくさく、ふんわり。フランスの人間国宝が作る、本場でNO.1に輝いたクロワッサン

フランス人の朝ごはん・・・といえば、クロワッサン。

croissant

とはいえ、毎日食べていたら大変なことになるので!(1個400キロカロリーも!)
我が家も週末に食べるか、食べないかという感じです。

たま~~にしか食べないからこそ、おいしいものを!と思うと、
やっぱり人間国宝、ローラン・ドゥシェンヌシェフのクロワッサン!
パリには2店舗(13区と15区)です

くわしくは、ことりっぷWEBに書かせていただいた記事をご覧くださいね~
ほんっとに美味しいンだから!

      ↓↓コチラ
さくさく、ふんわり。フランスの人間国宝が作る、本場でNO.1に輝いたクロワッサン       ●●●●

「読みました~!」のクリックを頂けると励みになります(*’ω’*)
クリック☆クリックお願いいたします!
↓↓ココ↓↓ 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑ココ↑↑

●●●●

 

カテゴリー: おすすめショコラ・パティスリー, ことりっぷWEB, パリあれこれ パーマリンク

さくさく、ふんわり。フランスの人間国宝が作る、本場でNO.1に輝いたクロワッサン への3件のフィードバック

  1. yuchan のコメント:

    ゥワオー! 行ってみたい。13区Ave. d’Ivry に住んでいました。今度味わってみたいです。13区界隈の情報はなかなか無くて渇望しています。福岡大丸の食品売り場にプラス・モンジュと名付けたバゲットを見てその店キムラ屋のパン職人さんに尋ねたら、案の定5区のモンジュにあるパン屋さんに由来するものと分かり歓喜しました。モンジュはソルボンヌに通う留学生が住んでいて、深夜残業帰りの私と勉強疲れの友人でモンジュ坂を上りきった裏寂しいバーでテキーラなんぞ飲んで疲れを忘れようと通っていました。側のジムにあるプール(パリ最古と言われる)の会員になって泳ぎにも行っていました。そんな行き慣れたモンジュの名をいただいたパンを思い出しました。また、左岸、サンジャマン、5区13区の情報を宜しくお願いします。

    • たかのしず のコメント:

      yuchanさん、メッセージとっても嬉しく拝読いたしました。
      13区にお住まいだったのですね。中華街が近いですし、
      おいしいベトナム料理も多いですよね!
      楽しんでいただけるよう、またホームページに精を出したいとおもいます!
      ありがとうございます!

      • yuchan のコメント:

        重複メッセージでしたら申し訳ありません。送信しましたところ不具合表示がありました。コメントではありませんので単なるたわごとしてお読み捨て下さい。Ivry通りにあるレストラン・Thai Royalは友人Samがオーナーです。お店はSamの奥さん(台湾女性)の好みにすっかり変わり、以前あった昔懐かしいタイ風情はなくなりました、残念ながら。Samの弟LeeはBastille界隈、Richard Lenoirでフランス随一のスケボーとアメカジの店、Snowbeachを開いて頑張っています。Leeの奥さんは日本女性・はるみさんです。Yuiciでした。ブログ楽しみにしています。お忙しいと思いますがご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です