パリ究極のリサイクル?駅が美術館に!

時折「パリ観光、アテンドをしてもらえますか?」とお仕事いただくことがあります
返事はもちろん「喜んで!」

住んでいるからこそ知り得た「ここはぜひ!」という場所やレストランに
大事な方をご案内できるのは、やっぱりうれしい!

そしてご一緒した方の喜んでいる顔を見ると、
「やった!」と心で小さくガッツポーズ!

パリをご案内する中で、美術館を巡りたい、という方はやはり多いです!
ただその数200以上といわれるパリの美術館を、
短い旅行日程のなかで、全部回るのは不可能に近い・・・かと・・・。

ルーブル美術館もおすすめなのですが、
広すぎて・・・一日で回りきるのは至難の業( ゚Д゚)

コンパクトな空間に名画が揃っている!
日本人にファンの多い「印象派」の作品も充実!
2011年に大規模な改修工事が終わって、より見やすくなった!

と三拍子揃っておすすめなのが、オルセー美術館です。


写真はフランス観光開発機構より

このオルセー美術館は、もともと駅でした。

写真はWikipediaから

そして、こちらが今のオルセー美術館

オルセー駅からオルセー美術館へ。
1900年の万国博覧会で作った駅を美術館へ。
究極のリサイクル、ですよね?

お客様と訪れた2月14日は、ドガの特別展が開催中でした。

オルセー美術館は、ミレーの「晩鐘」「落穂拾い」
ゴッホの自画像やマネの「草の上の昼食」
モネの「ルーアンの大聖堂」などなど、名作ぞろい。

そうそう、オルセー美術館を見学した後は
チケットを捨てずに持っていてくださいね。

オルセー美術館の使用済みチケットを提示すると、8日以内に限って
ギュスターブモロー美術館、オペラ座見学、ジャン=ジャック・エンネル美術館が
割引料金で入場できますよ!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

クリックを頂けると、更新の励みになります(*’ω’*)
ポチっと押していただけると嬉しいです!
↓↓ココ↓↓ 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
↑↑ココ↑↑

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

カテゴリー: パリ観光 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です